診療所の開業や経営のコンサルティングを手がける日本医業総研グループで人事・労務管理の支援業務を担う同法人が、過去の相談事例を基に、診療所院長が遭遇し得る人事・労務トラブルの解決ノウハウを伝授する書。

  「採用・労働契約編」「年次有給休暇編」「退職・解雇編」「労働時間編」「給料編」の5章で構成する。「面接後の辞退を防止するためにはどうしたらよいか?」「自主的に始業時間前に出勤しているスタッフに、その時間の給料を支払う必要があるのか?」などの疑問に対し、過去の裁判事例などを引用しながらQ&A形式で回答している。

 就業規則や労働契約書、労使協定、有給休暇申請フォームなどの例を多数掲載しており、既に開業している診療所の院長も参考にしやすい。


■Amazonで購入
院長のためのクリニック労務Q&A
社会保険労務士法人日本医業総研
マスブレーン
売り上げランキング: 108,540

社会保険労務士法人日本医業総研著編 1200円+税 (株)日本医業総研
ISBN978-4904502297 A5判 208ページ