介護事故にいかに対応すべきか、どのような備えが必要かといった介護に携わる現場の疑問に答える事故対応のノウハウを掲載した書。

 (1)総論、(2)介護事故対応マニュアル作成のポイント、(3)介護事故の過失判断、(4)事例から考える介護事故対応、(5)誤嚥事故対策、(6)感染症対策──の6章からなる。約80に上る介護事故の “失敗” 対応を通して、適切な事故対応を解説する。

 転倒・転落や誤嚥、異食、暴力、徘徊による行方不明など、現場で起こりがちな事故事例を具体的に挙げながら説明しているので分かりやすい。介護事故で避けて通れない「事業者に過失があったのかどうか」という過失判断の基準についても、30の事例を通して詳述する。


■Amazonで購入
介護事故対応パーフェクトガイド (NHCスタートアップシリーズ)
山田 滋
日経BP社
売り上げランキング: 396,609


山田滋 著 1200円+税 日経BP社
ISBN978-4822239626 A4版 240ページ