プライマリ・ケア医向けの認知行動療法(CBT)に関する手引き書。多忙な日常診療の中で、10分程度でCBTを行う方法(10分間CBT)を紹介する。CBTの概要や必要なコミュニケーション技能などを説明した上で、うつ病や不眠、不定愁訴などに対するCBTの具体例を示す。

 プライマリ・ケア医を訪れる患者の4人に1人が精神疾患を有するとされる。10分間CBTを身に付けることで、適切に対応できる患者が増えそうだ。


■Amazonで購入
10分でできる認知行動療法入門 (10分間CBTハンドブック第2版)
Lee David
日経BP社
売り上げランキング: 100,298


■日経BP書店で購入
10分でできる 認知行動療法入門

Lee David 著/竹本毅 訳 5000円+税 日経BP社
ISBN978-4822200770 B5版 314ページ