呼吸器感染症の教科書として、8年前に出版された「肺炎の画像診断と最新の診療」の改訂版。肺炎診療の基本となる肺の解剖、病理、病態の解説から、問診や身体所見の取り方、各種検査結果の解釈、画像検査の読影のコツまで網羅的に解説する。病原体ごとに肺炎の画像診断と最新の治療指針も掲載している。

 呼吸器感染症の基礎から最新知見まで学べるため、熟読したい書籍だ。


■Amazonで購入
ジェネラリストのための肺炎画像診断のコツと診療の手引き

医薬ジャーナル社
売り上げランキング: 116,114

藤田次郎 編 1万2000円+税 医薬ジャーナル社
ISBN978-4753228096 B5判 374ページ