「数十年にわたって米国家庭医療をリードしてきたテイラー氏」(監訳者序より)がまとめたクリニカルパール集。416項目を収録。項目ごとに根拠論文を挙げ、その概要を紹介する。「解熱薬は熱性痙攣の再発を予防しない」「罹患している病気は1つだけ、という患者は珍しい」など。

 エビデンス解説の後にある、テイラー氏の人間味あふれるコメントが面白い。


■Amazonで購入
テイラー先生のクリニカル・パール2 医師ならば知っておくべき意外な事実

メディカルサイエンスインターナショナル
売り上げランキング: 107,166

ロバート B.テイラー著 小泉俊三、吉村学 監訳 4000円+税 メディカル・サイエンス・インターナショナル
ISBN978-4895928328 A5変形判 309ページ