マイクロレーザーで脳内の病巣部位を破壊し、その部位にiPS細胞から作った神経幹細胞を移植するという、画期的な認知症の治療法を開発したR大学の安西教授。同大出身の医師・泊康太郎は、その臨床試験の“闇”を知ってしまう。隠蔽をもくろむ安西教授を糾弾しようとする泊だったが……。現役医師が書いた医学ミステリー。

 ロボトミー手術、iPS細胞、プリオンといった専門用語が、重要なアイテムとして登場。J-ADNIやSIGN研究を彷彿とさせる記述もあり、現実とのシンクロ感も楽しめる。


■Amazonで購入
リセット
リセット
posted with amazlet at 16.01.04
長野 哲
幻冬舎
売り上げランキング: 482,409

長野哲 著 1500円+税 幻冬舎
ISBN978-4344973299 四六判 302ページ