東京大学名誉教授である著者のエッセー集。専門の耳鼻咽喉科学や人工内耳をテーマにしたものが多いが、表題とも関連する「エーゲ海のコス島にヒポクラテスの木を訪ねる」や「私に話を聞きたいという東大医学部の学生のこと─40年ぶりの学生による大学追求」といった話題も。

 著者は、1992年から東京大学医学部耳鼻咽喉科教授を務め、退官後の2007年から東京医療センター臨床研究(感覚器)セ ンター長を務めた。現在は国際医療福祉大学教授、言語聴覚センター長。


■Amazonで購入
ヒポクラテスを探して—東京大学医学部から東京医療センターへ—
加我君孝
医学と看護社 (2015-11-27)
売り上げランキング: 2,846,561

加我君孝 著 1500円+税 医学と看護社
ISBN978-4906829613 B6変形判 191ページ