感染症からアレルギー疾患、閉塞性肺疾患、間質性肺疾患、肺癌まで、多彩な呼吸器疾患の診断に必要なノウハウを網羅的に解説した本。11章構成。問診、バイタルサイン、グラム染色、胸部単純X線、胸部CT、気管支鏡などを解説する。

 2014年の日本呼吸器学会学術講演会のシンポジウム「研修医を対象とした呼吸器内科教育セミナー」がベース。本文中にある「Clinical Pearls」が理解を助ける。


■Amazonで購入
研修医・指導医のための呼吸器疾患診断Clinical Pearls
宮城 征四郎 藤田 次郎
南江堂
売り上げランキング: 50,809

宮城征四郎、藤田次郎編著 4200円+税 南江堂
ISBN978-4524257447 A5判 245ページ