13年間、ボストンに研究留学していた経験を持つ著者(医師、三重大学大学院医学研究科教授)が書いた留学についてのエッセイ。雑誌『医学のあゆみ』連載の留学対談8本を収録。

 書名は、スペインのことわざ「優雅な生活が最高の復讐である」から。本書を貫くテーマは「若者に留学を勧める大人に知ってほしい“ 斜めからの目線”」。「留学はいい人生経験になるから」というステレオタイプな助言しかできない大人なアナタに。


■Amazonで購入

島岡要著 2400円+税 医歯薬出版
ISBN978-4263206768 B6判 269ページ