薬学生・新人薬剤師向けに、処方箋の見方、書き方を一から解説。処方箋から患者情報を読み取り、適切な服薬指導につなげる力を養うのに有用な書といえるだろう。

 PART1では処方箋の様式や基本的な書き方を示した。PART2では、臨床現場でしばしば目にするような37の処方箋例を基に、処方薬や対象疾患の基礎知識、患者への情報提供や服薬指導の仕方などを解説している。新人薬剤師が調剤業務の中で謎解きをしながら成長していくというストーリー仕立てで、楽しく実践的に学べる。


■Amazonで購入
謎ときで学ぶ 薬学生・新人薬剤師のための処方解析入門 (薬ゼミファーマブック)

薬ゼミ情報教育センター (2015-05-13)
売り上げランキング: 164,196

上村直樹監修、下平秀夫編 2000円+税 薬ゼミ情報教育センター
ISBN978-4904517536 A5判 169ページ