「超音波検査で胆嚢捻転を疑い、急性心筋炎を誤診した例」「ウイルス性肝炎を疑ったが、肝生検で原発性胆汁性肝硬変と診断された例」など、間違い症例を題材として、なぜ見落としや判断ミスが起こるのかをじっくりと解説する。著者は、超音波検査・診断の第一人者。

 たくさんの診断画像を示しながら、みっちりと解説する。走査のコツや鑑別診断について説明する「Lecture」も多数収録。


■Amazonで購入
未熟では済まされない!Dr.辻本の腹部超音波塾
辻本 文雄
南江堂
売り上げランキング: 272,369

辻本文雄著 6800円+税 南江堂
ISBN978-4524242580 B5判 278ページ