デング熱、中東呼吸器症候群(MERS)、エボラウイルス病、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)、鳥インフルエンザといった話題の感染症から、チクングニア熱、シャーガス病など日本ではなじみの薄い感染症まで、70の新興・再興感染症のプロファイル集。1疾患を2〜8ページほどでコンパクトに解説する。

 疾患ごとに、病原体、主な生息地域、感染経路、致死率、症状、治療法などをデータとして紹介するほか、感染力と危険レベルをそれぞれ独自に5段階評価している。




■Amazonで購入
グローバル感染症 ― 必携70疾患のプロファイル ―

日経BP社
売り上げランキング: 77,012


■日経BP書店で購入
グローバル感染症

日経メディカル編 2700+税 日経BP社
ISBN978-4822200206 A5 256ページ