臨床医向けに、糖尿病の基礎知識や食事療法・運動療法、薬物療法などを系統立ててまとめている「糖尿病治療のニュー パラダイム」シリーズの別巻。

 SGLT2阻害薬の作用機序と適応・禁忌、心血管リスクの抑制といった臨床的有効性、実臨床での効果や処方時の注意点などを総論で示し、各論では、SGLT2阻害薬の安全性、リスクとその対策をまとめた。糖尿病患者に特徴的な皮膚症状や薬疹、尿路・性器感染症などに関する対応法と予防策も解説しているので、服薬指導時の参考になりそうだ。


加来浩平ほか編 2800円+税 医薬ジャーナル社
ISBN978-4753227471 B5判 100ページ