循環器疾患の急性期診療にまつわるトピックを「心不全」「虚血」「不整脈」「周術期管理」の4つのパートに分けて詳説する。季刊誌『Intensivist』の循環器関連の特集を再構成し、書き下ろし記事を追加した。

 800ページを超える大著。最新のエビデンスをひも解きながらの解説は、診断や治療の細部にまでわたり、内容は非常に実践的。例えば、「急性冠症候群に対するβ遮断薬投与」の項では、β遮断薬が禁忌であるCOPD/喘息患者への投与の是非にまで踏み込み、エビデンスに基づいて解説する。


■Amazonで購入
循環器急性期診療
循環器急性期診療
posted with amazlet at 15.08.04

メディカルサイエンスインターナショナル
売り上げランキング: 6,081

香坂俊編 9200円+税 メディカル・サイエンス・インターナショナル
ISBN978-4895928144 B5判 849ページ