一般内科医に求められる「診断推論」のテクニックを学ぶための参考書。21症例について、「患者プロフィールと主訴」「現病歴、既往歴、家族歴」「身体所見」「検査結果」といった形で段階的に情報が開示され、各ステップで著者が診断仮説を挙げて、鑑別を進めていく。月刊誌『ModernPhysician』の連載を再編集した。

 各症例に、そのケースから学べるクリニカルパールを収録。臨床推論をしながら診断にたどり着くまでの過程を学べる。


■Amazonで購入
診断推論Step by Step 症例提示の6ステップで鑑別診断を絞り込む
酒見 英太
新興医学出版社
売り上げランキング: 39,095

酒見英太編著 3200円+税 新興医学出版社
ISBN978-4880027548 B5判、118ページ