人工透析について、ベーシックな部分から丁寧に説明した解説書。腎臓の働きから、血液透析と腹膜透析の違い、透析中に服用する薬剤、シャント血管のケア、在宅血液透析や携帯型透析まで、透析に関する話題を網羅的に紹介する。主に患者向けだが、透析を学び直したい医療者にも。

 本編は研修医と指導医の対話形式。平易で分かりやすいフレーズが多く、外来で透析療法の説明をする際のヒントになる。


■Amazonで購入
透析の話をする・聞く前に読む本
菅野義彦
文光堂
売り上げランキング: 13,299

菅野義彦著 2800円+税 文光堂
ISBN978-4830620348 A5判 118ページ