脳科学者として、非人間的暴力の経歴を持つ「サイコパス殺人者」の脳の形態的特徴について研究していた著者。ある日、fMRIやPETの画像を解析していると、正常対照群として用意していたスキャン像の中に、サイコパスに特徴的な所見を持つ画像を発見した。調べてみると、その脳の持ち主は著者本人だった─。

 自らの生い立ちを赤裸々に語りながら、なぜ自分がサイコパス殺人者にならなかったのかを考察していく。著者は、米カ リフォルニア大学アーバイン校の教授。 


■Amazonで購入
サイコパス・インサイド―ある神経科学者の脳の謎への旅
ジェームス・ファロン
金剛出版 (2015-01-30)
売り上げランキング: 5,075

ジェームス・ファロン著 2800円+税 金剛出版
ISBN978-4772414074 四六判 259ページ