要介護の在宅患者などに処方されやすい医薬品の情報をまとめた書籍。薬剤の作用機序、主な副作用、服用上の注意がコンパクトにまとめられている。介護従事者向けに執筆されたものだが、薬剤師が服薬指導時の要点を現場で把握するのにも使いやすい。

 薬剤は症状別にまとめられ、代表的な薬剤が系統ごとに分けて紹介されているほか、漢方薬も約70種類が収載されている。また、副作用の症状別に、原因となる主な薬剤も具体的に列挙されていて、症状から逆引きするのにも役立ちそう。


■Amazonで購入
介護の薬 コンパクトブック
介護の薬研究会
TAC出版
売り上げランキング: 827,924

阿佐ヶ谷制作所(介護の薬研究会)編著 1800円+税 TAC出版
ISBN978-4813257165 B6判 251ページ