研修医や血液内科の専門医を目指す若手医師に向けて書かれた血液診療の実践的な教科書。「病棟編」では、再生不良性貧血をはじめとする代表的な13疾患などを、「一般外来編」では、貧血や白血球減少症、血小板減少症などの代表的な9病態を、「救急外来編」では、緊急対応が必要な高度の貧血やDICなど6項目を取り上げて、解説する。

 症例をベースとしたQ&A形式。基本から解説され、初学者にも分かりやすい。


■Amazonで購入
レジデントのための血液診療の鉄則
岡田 定 森 慎一郎 樋口 敬和
医学書院
売り上げランキング: 21,114

岡田 定 編著 4200円+税 医学書院
ISBN978-4260019668 B5判 317ページ