末期癌患者と医師の苦悩を描いた『悪医』で第3回日本医療小説大賞を受賞した著者の短編医療小説集。主人公は、在宅医療専門クリニックに勤務する看護師。新米在宅医にエンゼルケアを教える「綿をつめる」、認知症になった妻の介護に奮闘する夫の愛と苦悩を描いた「罪滅ぼし」、病状を告知していない末期癌患者を在宅で看取る「オカリナの夜」ほか、全6編。

 在宅医療の現場のリアルな描写を通じて、多死時代における医師の役割や看取りのあり方などを問い掛ける。


■Amazonで購入
いつか、あなたも
いつか、あなたも
posted with amazlet at 14.10.31
久坂部 羊
実業之日本社
売り上げランキング: 26,353

久坂部 羊 著 1500円+税 実業之日本社
ISBN978-4408536507 四六判 264ページ