構成する生薬から漢方薬の特徴や性質を解析し、漢方の臨床効果に迫ろうという意欲的な一冊。主に漢方の初学者向け。著者は、帝京大学外科准教授。

 冒頭の「漢方上達のための7箇条」には、「いっそ、ラムネと思って処方しよう」「古典は読まない、腹診はしない」など、刺激的な見出しが躍る。第3章では、生薬構成か ら漢方薬を15分類して、それぞれの分類の薬効や特徴を解説。新書サイズでコンパクトな書籍だが、エッセイ風な読み物も豊富で通読しても楽しめる。


■Amazonで購入
3秒でわかる漢方ルール
新見 正則
新興医学出版社
売り上げランキング: 25,584

新見正則 著 2700円+税 新興医学出版社
ISBN978-4880021836 B6変型判 167ページ