地域の健康相談拠点としての役割が薬局に求められる中、薬剤師のトリアージ能力向上は重要なテーマだ。本書では、医師の診断ロジックに基づきながら、薬剤師向けにトリアージ理論をまとめており、薬局薬剤師にとって参考になる。

 患者のどこを見て、何を聴き、どう考えるか。こうした手順をフローチャートと表で示しているのが分かりやすい。また、具体的な症例の詳細な記載、疾患ごとのシミュレーション、見逃しがちな疾患や危険な兆候の解説など、現場で活用できるよう筆者の工夫が随所に施されている。


■Amazonで購入

佐仲雅樹著 2100円+税 丸善出版
ISBN978-4621088395 A5判 100ページ