地域住民の健康に関する問題を総合的に解決する「プライマリ・ケア」の実践に資するよう、日本プライマリ・ケア連合学会がまとめた薬剤師向けのテキスト。生活習慣指導、メンタルヘルスケア、在宅ケア、トリアージ、セルフメディケーション支援などの業務に関して、基本的なテクニックや制度面の知識を紹介している。

 基礎編の名の通り、全ての薬局が押さえておくべき内容がまとめられている。薬剤に関してだけでなく、予防や疫学、健康相談、医療制度といった、幅広い知識の習得に役立つ。


■Amazonで購入

日本プライマリ・ケア連合学会 編 3700円+税 南山堂
ISBN978-4525707118 B5判 296ページ