ワクチン接種に関する被接種者や家族からの16の相談事例(小児8、成人4、渡航者4)を取り上げ、情報提供におけるポイントや注意点を、感染症を専門とする医師がディスカッション形式で解説する。

 肺炎球菌、Hib、HPVなど、ワクチンの種類が増え、被接種者への情報提供の必要性が増している。本書では、ワクチンの基礎知識から新興感染症の最新情報まで、ワクチン接種を幅広く解説している。


竹下望、山元佳、氏家無限、金川修造、大曲貴夫 編 3500円+税 南山堂
ISBN978-4525231019 B5判 185 ページ