複数施設で教育カンファレンスに携わる著者が、独自に開発した「総合プロブレム方式」によるカンファレンスの実例を紹介する。取り上げる症例は、19〜102歳までの14ケース。入院例中心だが、外来例やCPC症例も含む。

 総合プロブレム方式では、担当医が用意した基礎資料とプロブレムリストを読み上げるところからカンファレンスがスタートする。各ケースを読み込むと、独特なカンファレンスのスタイルを体感できる。


■Amazonで購入
カンペキ・カンファ 実患者の正確な情報と綿密な分析こそ症例検討の心髄!
栗本秀彦
新興医学出版社
売り上げランキング: 319,257

栗本秀彦 著 3000円+税 新興医学出版社
ISBN978-4880027449 B5判 118ページ