30の代表的な加齢症状について、出現メカニズム、対策、患者への説明のポイントをコンパクトに解説する。取り上げるのは、「物忘れ」「睡眠障害」「老眼」「飛蚊症」「難聴」「むせ」「食欲不振」「乾燥肌」「しわ・たるみ」「姿勢変化」「五十肩」「ED」など。

 各症状とも「対策」の項では、一般的な治療法ではなく、非薬物治療や生活指導、予防法の解説に力点が置かれている。


■Amazonで購入

葛谷雅文、伴信太郎 編 2800円+税 プリメド社
ISBN978-4938866563 A5判 175ページ