介護従事者が、高齢の利用者とコミュニケーションを図る上で役立つ話題をまとめた一冊。

 全4章で構成。Part1で利用者とのコミュニケーションの重要性と必要な心構えを説いた上で、Part2は、利用者と共通の話題を作るためのポイントを紹介している。大正・昭和から平成の現代まで、当時の出来事などの年表を掲載し、興味を引きそうな話題や、逆に控えるべき話題などをアドバイス。Part3は四季の行事や芸能、スポーツなど、世代を問わず盛り上がりやすい話題を網羅し、Part4では効果的な相づちのうち方、言葉遣いなどを解説している。

 現場で役立つ「利用者とのコミュニケーション下準備シート」の使い方も紹介。シートはウェブサイトから無料でダウンロードし、活用できる。


■Amazonで購入
介護現場で使える 会話の引き出し便利帖
布施 克彦
翔泳社
売り上げランキング: 94,717

布施克彦著 1500円+税 翔泳社
ISBN978-4798134673 B5変 160ページ