糖尿病の様々な病態をどのように治療すべきか、問題点や具体的な処方例、コントロール不良の「次の一手」までを事例に沿って解説した書。東邦大学医療センター大森病院糖尿病・代謝・内分泌センターの医師全員が執筆を担当。薬剤の選択・切り替えについても提示し、服薬指導にも活用できる。


■Amazonで購入

弘世貴久監修 4935円 日本医事新報社
ISBN978-4784954063 A5判 313ページ