患者からよく尋ねられる皮膚疾患に関連する100の質問に、各分野の専門家がそれぞれの経験とエビデンスに基づいて回答する。2004年刊行の書籍の続編。

 にきび、痒み、脱毛、爪の切り方、ふけ、日焼け止め、かぶれ、虫刺され、セルライトなど、日常生活に密接した話題が中心だが、掌蹠膿疱症、帯状疱疹後疼痛、脂腺母斑、疥癬といった疾患の治療や予防に関する解説もある。

■Amazonで購入

宮地良樹/編 3675円 メディカルレビュー社
ISBN978-4-7792-1122-5 A5変型判、232ページ