名古屋市内で内科・呼吸器科診療所を開業する著者が、第一線の臨床医の立場で、咳の診かたを解説した書。著者は、研修医や若手医師が集う「亀井道場」の主催者としても有名。

 25人分の呼吸器疾患の症例を、1症例当たり3〜10ページの分量を割き、じっくりと紹介していく。各症例とも、患者背景や検査結果はもちろん、診察の手順や診断・治療に至るまでの思考過程が事細かに書き込まれており、実際の診療の流れをリアルな雰囲気で感じ取れる。

■Amazonで購入
私は咳をこう診てきた
亀井三博
南山堂
売り上げランキング: 1,241

亀井三博/著 2100円 南山堂
ISBN978-4-525-24891-8 A5判、164ページ