クイズ形式で出題される50の症例写真を読みながら、胸部X線写真の読影トレーニングができるテキスト。出題される50症例は、問題ページと解答ページが裏表で構成される。冒頭8ページでは、2次元に加工されたX線写真を3次元の目で読み解くための考え方を解説。基礎編のほか、応用編も同時刊行。

 本書では、診断ではなく、X線写真のどこに異常があるかを短時間で見分けるためのテクニック習得に主眼が置かれている。10人のボランティア(一般の医師)が15秒間読影し、どこに異常があるかが分かったかどうかを基にした、6段階の難易度レベル表示を問題ごとに表示する。


■Amazonで購入
Dr.オヤマの見る読むわかる胸部X線画像50 基礎編
小山 倫浩
診断と治療社
売り上げランキング: 100,191

小山倫浩/著 2310円 診断と治療社
ISBN978-4-7878-1987-1 A5判、105ページ