利用者の思いを映す ケアプラン事例集
福富昌城編著 2520円(税込み)中央法規出版

 ケアプランの具体的な事例を基に、利用者の生活支援のより良いあり方を考えるよう促した書。

 本書は三つの章から構成。Iはケアプランの考え方と書き方に関する理論編。ケアプランの位置づけや、ケアプランを立てるために必要なことは何か、サービスを提供する上でケアプランをどう活用するかを問い直す。

 IIは事例編で、11人のケアマネジャーが11人の利用者に対して行った支援の実例を掲載。プラン作成までの思考のプロセスから、完成したケアプランの詳細、最後の振り返りまでをまとめた。これを受けてIIIでは、利用者の思いをくみ取り、支援するあり方を総括。聞きにくい質問はどうやって行うかといった利用者とのコミュニケーションの取り方についても述べている。


セブンネットショッピング