今日の診療のために ガイドライン外来診療2012
泉孝英ら編 1万5750円(税込み) 日経BP社

 外来診療で直面する可能性の高い88の疾患の診断、管理、治療方法を、専門医が最新の診療ガイドラインを基にまとめた書。2001年から毎年発行しており、最新の情報を盛り込んでいる。

 本書は四つの章から構成。I章はかぜ症候群や糖尿病など、日常診療で診る頻度の高い疾患、II章は間質性肺炎や心不全といった専門医の管理・治療が必要な疾患、III章は癌の診療について解説した。疾患概念や診断・治療法などの基本情報に加え、具体的な処方例、患者・家族への説明の仕方、専門医に紹介すべきタイミングなどを詳細に記している。

 IV章では、現在の日本の医療体制とそれをめぐる課題に触れた。各章に関連する診療ガイドラインは参照しやすいように、巻末に一覧表として掲載。




セブンネットショッピング