新型インフルエンザの流行拡大に伴い、読者の方から色々とご意見、ご要望をいただくようになりました。ありがとうございます。以下、「読者の声」としてお届けします。皆様と情報を共有できれば幸いです。

 関東の病院の産業医をやっていらっしゃる方から届いたものです。

 関東の病院の産業医をやっています。

 季節性インフルエンザのワクチンの入荷も予定がたたないことが本日分かりました。新型インフルエンザの対策と平行して季節性インフルエンザの対策も立てないと、ダブルパンチになってしまいます。いったいどうなっているのでしょう。


 新型インフルエンザのワクチンをめぐっては、この方のご心配のように実際、混乱しています。「不足分を輸入する」という方針が、政権交代でどのようになるのかは、現段階で不透明です。水際作戦の狙いは、医療体制の整備やワクチンの製造までの時間稼ぎだったはずです。その成果が問われるわけですが、新政権には、真っ先に取り組んでもらいたいものです。
 

 この件に関して、「私のところでもそうだ」あるいは「私のところではこう対応している」という事例を紹介したいと思います。ぜひ、皆さんの取り組みについて情報をお寄せください。投稿先は以下です。

こちらの画面からどうぞ