N95マスク・防じんマスクDS2のフィットテストビデオ

 厚生労働省の「新型インフルエンザ大流行時の公衆衛生対策に関する研究」(主任研究者;押谷仁・東北大学大学院医学系研究科微生物学分野教授)によって生まれたN95マスク・防じんマスクDS2のフィットテストビデオ(写真)が、このほどYou tubeで公開された。研究メンバーの1人である北里大医学部衛生学・公衆衛生学助教の和田耕治氏は、「新型インフルエンザの流行初期にマスクを使用する際には、フィットテストを事前にしておく必要がある」とし、その際のツールに活用して欲しいと話している。

 ビデオは、医療従事者を対象にしたもので、N95マスク・防じんマスクDS2フィットテストを動画を利用して解説した。4つの章からなり、全体で5分となっている。

 1章では、N95マスク・防じんマスクDS2に期待される効果と限界について解説した。2章は、N95マスク・防じんマスクDS2の正しい使用法に関してまとめた。3章では、定性的フィットテストの準備 感度テストに関して取り上げている。4章は、定性的フィットテストの方法に関して解説している。米国のOSHAが定めた方法に基づいている。
 
 それぞれの動画は、以下となっている。

 ■1章 N95マスク・防じんマスクDS2に期待される効果と限界
 ■2章 N95マスク・防じんマスクDS2の正しい使用法・フィットテストの種類
 ■3章 定性的フィットテスト 感度テスト
 ■4章 定性的フィットテスト 実際の方法