新型インフルエンザ対策はどのように進めたらいいのか−−。医療機関の現場では、具体的な対策を立てるための手掛かりを求めているところが少なくない。そこで3回にわたって、北里大学医学部衛生学公衆衛生学の和田耕治氏らがまとめた医療機関向けのチェックリストをお届けする。今回は、「計画作成や意思決定を行う体制作り」と「書面によるパンデミック・インフルエンザ対策計画の作成」の2点について紹介したい。

 新型インフルエンザ対策に関して計画を立案することは、パンデミックが起こっても医療を提供し続けるために重要である。この目的意識のもとで和田氏らは、米国疾病予防管理センター(CDC)が作成したチェックリストをもとに、日本の現状にあった改訂版を作成した。

 和田氏は、チェックリストを利用する際の留意点として、患者層の特徴や医療施設の規模、カバーする地域社会や診療範囲など、病院間の差を考慮すべきと指摘する。以下に紹介するチェックリストは、あくまでも基本的なものを記載したものであり、実際には医療機関の特徴に合わせて作りこんでいくことが重要なのだ。

 見方を変えれば、チェックリストは、作成済みの計画あるいは現状の進み具合を評価する指標として利用できる。すでに計画を作成済みの医療機関でも、評価の一環として活用していただければと思う。

 また和田氏は、より効果的な計画とするために、県や市町村の保健所、感染症指定医療機関、治療に必要な物資の供給源などからの情報を統合する必要性も説く。いち医療機関の対策といえども、地域全体の計画とともにあるという点を忘れてはならないだろう。

表1 医療機関における新型インフルエンザ対策チェックリスト(1)

1.計画作成や意思決定を行う体制作り
□ 新型インフルエンザ対策の計画作成を行うことを方針として定める。
□ さまざまな担当者によって構成された新型インフルエンザ対策を計画する委員会を設置する。
□ 対策計画をとりまとめる責任者とそのバックアップをする人が選任されている(氏名、所属、連絡先を記入すること)。通常は、病院長などの病院トップが務める。
  責任者:氏名     所属      連絡先
  バックアップ担当者:氏名     所属      連絡先
□ 対策計画委員に以下の担当者が含まれている
 □ 病院の経営者または管理者
 □ 医師
 □ 看護師
 □ 感染管理
 □ 災害管理
 □ 広報
 □ 事務
 □ 労働者の代表
 □ 産業保健
 □ 集中治療
 □ 救急部門
 □ 呼吸療法
 □ 画像診断
 □ ソーシャルワーカー
 □ 人材教育
 □ 病院のハードのメンテナンス
 □ 清掃・消毒
 □ 警備
 □ 食事サービス
 □ 調剤
 □ IT(情報技術)
 □ 購買管理部および必需品管理
 □ 検査室
 □ メンタルケア
 □ その他のメンバー(必要に応じて。例;ボランティアサービス、自治体代表者、葬儀屋)
 □ 弁護士・リスク管理
□ 保健所や都道府県の新型インフルエンザ対策本部などインフルエンザ対策計画に関する情報源を確認する(氏名、所属、連絡先を記入する)。
  保健所:氏名     所属      連絡先
  都道府県の新型インフルエンザ対策本部:氏名     所属      連絡先
□ 市町村の対策チームと市町村保健センターを特定する(それぞれの氏名、所属、連絡先を記入する)。
  市町村対策チーム:氏名     所属      連絡先
  市町村保健センター:氏名     所属      連絡先
□ 地域中で新型インフルエンザ対策の情報交換を行う。


2. 書面によるパンデミック・インフルエンザ対策計画の作成
□ 厚生労働省の新型インフルエンザに関する文書のうち、関連性のある箇所(こちら)を入手して計画立案に活用する。
□ 県や市町村により作成された計画を入手する。
 □ 県
 □ 市町村
□ 医療機関の対策やその他の関連資料を職員が閲覧できるようにする。
□ 流行への対応(例;人材配置、物資手配など)を地域レベルで調整するため、地域の対策計画や対応チーム、病院、ほかの医療施設との連携を含めた方針を盛り込む。
□ 計画実行において権限のある人物と組織体制を特定する。
□ 計画実行する、施設内の担当部署および職員を特定する。
□ 主要業務に携わる予備チームの役割を明確にする。
□ 計画を試行するための机上訓練を行う。
 □ 実行日
□ 計画を試行するための現場演習を行う。
 □ 実行日 
□ 計画は演習や訓練で新たに判明したことや最新情報を踏まえ、定期的に更新する。

三和護、日経メディカル別冊

■参考文献
1)和田耕治.医療機関に必要な新型インフルエンザ対策第1回.Mebio 25 (5),140-145.
2)和田耕治.医療機関に必要な新型インフルエンザ対策2回目.Mebio 25 (6)14-19.
3)和田耕治.医療機関に必要な新型インフルエンザ対策3回目.Mebio25(7)122-127.