兵庫県医師会と兵庫県は9月19日に、「子育て支援全県フォーラム」を開催します。「子どもの感染症との上手なつきあい方〜新型インフルエンザを中心に〜」と題し、先端医療センター病院長の西尾利一氏が基調講演を行うほか、パネルディスカッションも予定しています。新型インフルエンザの予防法や対処法を中心に、どのように対応すべきかについて話し合います。対象は、子育て中の親や保育関係者ら県民200人程度です。

 日時は9月19日(土)13:30〜15:30。場所は兵庫県看護協会会館2階ハーモニーホール。参加費は無料ですが、事前に申込が必要です。詳しくは以下をご参照ください。

http://web.pref.hyogo.jp/press/press_ac021_00006146.html