日本空気清浄協会は4月14日、「空気清浄とコンタミネーションコントロール研究大会」の一環として、特別講演「新型インフルエンザの感染対策」を行います。国立感染症研究所感染症情報センターの森兼啓太氏が講師です。

 参加費は無料ですが、先着順200人までとなっています。日時は4月14日(火)13:00〜13:50。会場は早稲田大学国際会議場(井深大記念ホール)。

 詳しくはこちらのpdfをご覧ください。