新潟県は2月19日、新型インフルエンザに関するセミナーを開催します。新潟県福祉保健部健康対策課課長補佐の齋藤有子さんが「新型インフルエンザに備える」と題して、新型インフルエンザの基礎知識や予防などに関して講演するほか、北陸ガス株式会社総務人事部人事グループマネージャーの清水崇之さんが「新型インフルエンザに対する取組事例」のテーマで対策の具体例を紹介します。

 日時は、2月19日(木)13時30分から15時30分。会場は、興和ビル10階 第5会議室(新潟市中央区新光町6−1)。申込・お問い合わせ先は、新潟県産業労働観光部産業政策課総務係です。詳しくは新潟県のホームページのこちらをご覧ください。

(「パンデミックに挑む」編集)