【ホスピタルショウ】中古医療機器のオークション、オークネットが新規事業

Aucnet Medicalのデモ画面

 中古車やPCのBtoBオークションを手がけるオークネットが、国際モダンホスピタルショウに出展。同社が6月に開始した、新サービス「Aucnet Medical」について展示した。

 Aucnet Medicalで取り扱うのは、内視鏡や超音波診断装置など中古の医療機器。ネット上でオークションを開催し、メーカーや機器商社、リース会社などが商品の売買をする。基本的に商品は売り手が保管したままで、商品情報と画像をオークネットに提出すると、それがネットオークションに出品されて、売買が成立した後に売り手がオークネットに手数料を支払い、買い手に出荷するという仕組みだ。なお参加には、古物商、高度管理医療機器等販売業・賃貸業などの資格が必要となる。
 
 医療機器は高額で購入費がクリニックや病院の経営の負担となっているにもかかわらず、現状では中古機器の大半が廃棄処分されている点に着目したという。既に6月24日に1回目のオークションを実施し、20社が30点の商品を出品した。「今年はあと5回開催を予定している。2013年に取扱高30億円が目標」(オークネット)。

(本間 康裕=医療とIT/デジタルヘルスOnline

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:142
  2. NHKさん大丈夫?ベルソムラで糖尿病予防って くめやすはるの「健康番組タメツスガメツ」 FBシェア数:565
  3. 院長を落胆させた「即戦力新人」の仕事ぶり 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:2
  4. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  5. 米国医療に憧れる君へ 愛のハリセン FBシェア数:129
  6. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:69
  7. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:322
  8. その点滴を止めろ! DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:15
  9. 「誇大広告」とはいったい何だったのか? 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:0
  10. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0