【ホスピタルショウ】中古医療機器のオークション、オークネットが新規事業

Aucnet Medicalのデモ画面

 中古車やPCのBtoBオークションを手がけるオークネットが、国際モダンホスピタルショウに出展。同社が6月に開始した、新サービス「Aucnet Medical」について展示した。

 Aucnet Medicalで取り扱うのは、内視鏡や超音波診断装置など中古の医療機器。ネット上でオークションを開催し、メーカーや機器商社、リース会社などが商品の売買をする。基本的に商品は売り手が保管したままで、商品情報と画像をオークネットに提出すると、それがネットオークションに出品されて、売買が成立した後に売り手がオークネットに手数料を支払い、買い手に出荷するという仕組みだ。なお参加には、古物商、高度管理医療機器等販売業・賃貸業などの資格が必要となる。
 
 医療機器は高額で購入費がクリニックや病院の経営の負担となっているにもかかわらず、現状では中古機器の大半が廃棄処分されている点に着目したという。既に6月24日に1回目のオークションを実施し、20社が30点の商品を出品した。「今年はあと5回開催を予定している。2013年に取扱高30億円が目標」(オークネット)。

(本間 康裕=医療とIT/デジタルヘルスOnline

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 国が本腰「かぜに抗菌薬を使うな!」 リポート◎外来におけるかぜ患者への対応示す「手引き」登場 FBシェア数:910
  2. 海外での日本人の死亡原因、最多76%が◯◯ 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:24
  3. 急性気管支炎、6割もの医師が「抗菌薬処方」 医師3642人に聞く、かぜ症候群への対応(その1) FBシェア数:128
  4. 【詳報】成人肺炎診療ガイドライン2017発表 学会トピック◎第57回日本呼吸器学会学術講演会 FBシェア数:84
  5. どの株を持っているか?それは教えられません Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  6. 結核?まさかね〜 いや、でも… わかる!院内感染対策 FBシェア数:223
  7. こう見えて医局制度肯定派の筆者が語る「居場所」論 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:10
  8. 勤務先が急性期医療を縮小、転職に動く医師たち 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:4
  9. 金沢市で麻疹集団感染、風邪と診断されていた陽性者… パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:323
  10. ナースが女になる瞬間? 病院珍百景 FBシェア数:14