Continua Health Alliance、最新の設計ガイドラインを一般公開

 健康管理関連の非営利団体であるContinua Health Allianceは、健康機器と電子機器の相互接続などを図るための設計ガイドラインの最新版「2010 Design Guidelines」を一般公開したと発表した。これまでは会員企業に限定して公開していた。

 今回公開されたガイドラインは、2009年に発表した最初のガイドラインに対して、幾つかの改良を加えたもの。例えば、以下の仕様が追加されている。

・パソコンや携帯電話機などのデータ管理機器と,健康情報を記録する外部サーバーなどを接続するためのネットワーク(WAN)のインタフェース仕様の追加

・ピーク・フロー・メーター(吐く息の速さを測定して喘息などの症状の度合いを調べる機器)や,服薬アドヒアランス用のモニター(正しく薬を服用しているかをモニタリングする機器)など、対応する健康機器の追加

・健康機器と電子機器の相互接続用インタフェースとして,ZigBeeの追加

 なお、Continua Health Allianceは、1年に1回はガイドラインを更新していくとしており、会員企業内では既に次回の更新に向けての議論が進んでいるという。


(小谷 卓也=デジタルヘルスOnline)

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師はスペシャリストの前にゼネラリストたれ 記者の眼 FBシェア数:357
  2. 看護師に問題視される医師 うさコメント! FBシェア数:1
  3. 17歳女子。主訴:下痢と肛門部痛 総合内科BASICドリル FBシェア数:1
  4. 56歳男性。湿性咳嗽、呼吸苦 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  5. 内覧会でPRした手術、手続き漏れで実施できず 開業の落とし穴 FBシェア数:1
  6. 28歳男性。腹痛、下血 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  7. 74歳女性。入院中の著明な血小板減少 日経メディクイズ●神経内科 FBシェア数:0
  8. 診察中の患者の横でひざまづき祈り始めた通訳 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:30
  9. どうなってるの? 扁桃摘出の適応 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:103
  10. ついに登場!希釈式自己血輸血 リポート◎自己血輸血に3つ目の柱、手術当日でも可能な新手法 FBシェア数:476