診療所向けに「世界最小・最軽量」のCR装置、コニカミノルタエムジー

 コニカミノルタエムジーは、デジタルX線画像読取装置(CR:Computed Radiography)として「世界最小・最軽量」(同社)をうたう「REGIUS Σ」を発売した(ニュース・リリース)。本体の寸法は510mm×610mm×355mmで、重さは28kg。いわゆる「卓上型」の装置である。

 CR装置は、イメージング・プレート上に記録したX線画像をデジタル画像に変換するため装置。X線フィルムをデジタル化する方式として主流になっているものである。今回の装置は小型・軽量であり、設置場所の制約が少なくなることから、主に施設や診断のIT化を進めたい診療所に向けて販売する考え。

 スタンバイ時の動作音は0dB。診察室に置いても診療行為の妨げにならないとする。また、駆動系に省電力設計を採用したことなどにより、消費電力は「アナログ型の自動現像機に比べ約1/10以下」(コニカミノルタエムジー)に削減したという。価格は450万円。

(小谷 卓也=日経エレクトロニクス)


ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. これだけは知っておきたい「改正道路交通法」 プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:244
  2. 「死にそうな時は何にもしなくていい」と言われてた… 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:482
  3. 50歳女性。左下腿に生じた皮膚潰瘍 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  4. 国際医療福祉大学医学部の志願者倍率は27.7倍 昨年開学した東北医科薬科大学を大幅に上回る人気 FBシェア数:422
  5. 「ネットは仕事に悪影響」と電カル未導入の病院 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:68
  6. 安易な食物除去はNG、湿疹の管理も忘れずに インタビュー◎「食物アレルギー診療ガイドライン」改訂のポイント FBシェア数:558
  7. 超高層老人ホーム、救命はどうなる? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:311
  8. 意外と知らない看取りの手順 平方眞の「看取りの技術」 FBシェア数:67
  9. 往診に行ったら仏壇をチェック!? Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:152
  10. 1日で299人、悪夢のような銃創ラッシュ 国境なき医師団が見た世界の医療現場 FBシェア数:114