東芝メディカル、医療画像事業の海外展開強化に向け米社を買収

 東芝メディカルシステムズは、医療画像診断解析や画像表示ソフトウエアを手掛ける米Vital Images社を買収すると発表した。この買収により、グローバル市場における医療画像ソリューション事業を強化することを狙う。

 東芝メディカルシステムズが、Vital社の株主から同社の発行済普通株式を1株当たり18.75米ドルで現金買付する。総額は約2億7300万米ドル。公開買付は2011年5月11日までに開始され、同年第2四半期もしくは第3四半期中に完了する予定である。

 これまでも東芝メディカルシステムズは、Vital社の製品を50カ国以上へ販売するなど、同社との関係を築いてきたという。今回の買収でこの関係をさらに強化、発展させる考え。両社の技術を融合し、グローバル市場で求められている先進の画像診断解析ソフトウエアや画像ソリューションを、医療従事者や医療ITプロバイダーに提供していくとする。

(小谷 卓也=日経エレクトロニクス)

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 上腕に埋め込まれた「避妊の棒」を抜き取るには 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:104
  2. 新天地を目指すベテラン50代医師たちの事情 トレンド◎増える50歳代のキャリアチェンジ FBシェア数:8
  3. 指導医療官から「犯罪者扱い」された院長 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:0
  4. 高齢者対象の高血圧診療ガイドライン完成 NEWS FBシェア数:411
  5. いよいよ始まる「看護師による死亡確認」 トレンド◎厚労省が遠隔死亡診断のガイドライン FBシェア数:1757
  6. 80歳男性。右胸部に再発を繰り返す結節 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  7. DNARの落とし穴 Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:314
  8. 新専門医制度の来年導入に反対、1560人の署名を… 医師を中心にネットで集まり、厚生労働大臣に提出 FBシェア数:65
  9. 7カ月女児。喘鳴、活気不良、顔色不良 日経メディクイズ●小児 FBシェア数:0
  10. よく使う睡眠薬、マイスリーがシェアを拡大 NMO処方サーベイ FBシェア数:7