ContinuaとWi-Fi Alliance,ヘルスケア機器への無線LAN採用促進で合意

両業界団体のロゴ・マーク

 健康管理関連の業界団体であるContinua Health Allianceと,無線LANの業界団体であるWi-Fi Allianceは,パーソナル・ヘルスケアに向けた機器やサービスに対して無線LANの採用を促進していくことで合意した。この合意によって,健康機器やフィットネス機器の相互運用性を加速させるための仕様策定が進むことになるという。

 Continua Health Allianceは,健康機器と電子機器の相互接続などを図るための設計ガイドラインを策定している。接続仕様については当初,Bluetoothと USBを採用していたが,2010年に発表した最新ガイドライン「2010 Design Guidelines」では,ZigBeeを追加している(関連記事)。

 今回の合意を受けて,Continua Health Allianceの設計ガイドラインにおいて,無線LANの採用に向けた検討が進むものとみられる。

(小谷 卓也=日経エレクトロニクス)

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. カロリー制限と糖質制限、どちらが正しい? 岩岡秀明の「糖尿病診療のここが知りたい!」 FBシェア数:143
  2. 名古屋第二赤十字病院の職員2人が麻疹発症 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:351
  3. 「医療機関で麻疹拡散」は何としても防ぎたい パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:188
  4. 腸穿孔だけじゃない……磁石の誤飲は要注意! 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:6
  5. その「眠れない」は本当に不眠症ですか? 三島和夫の「知って得する睡眠臨床」 FBシェア数:39
  6. 点数新設! 遠隔モニタリングの損得勘定 リポート◎18年度改定でSAS・COPD患者のフォローを評価 FBシェア数:26
  7. 「四国の真ん中」の病院に医師が続々集まる理由 記者リポート FBシェア数:250
  8. 外傷患者に破傷風対策を忘れていませんか? EM Allianceの「知っ得、納得! ER Tips」 FBシェア数:91
  9. オイグルコンとリスモダンの併用はなぜ危ない? 医師のための薬の時間 FBシェア数:73
  10. 癌遺伝子パネル検査のインパクト 特集◎癌ゲノム医療がやって来る《2》 FBシェア数:17
医師と医学研究者におすすめの英文校正