ウェルネス、全国2次医療圏の統計情報と地図表示ツールなどを無償提供開始

 医療情報企業のウェルネス(東京都文京区)は1月11日、全国の2次医療圏の統計情報を地図上に表示するツールなどを、自社ホームページから無償でダウンロードできるサービスを開始した。行政機関、医療機関、企業などを問わず、ほぼ無制限で利用できる。

 統計情報として提供するのは、全国の2次医療圏の病院名、人口、面積、医師数、DPC対象病院数など。データはMicrosoft Excel形式ファイルで提供、2次医療圏の全国白地図に統計情報による色塗りをするツール「巧見くん」と2次医療圏の統計一覧を作成するツール「作万理くん」はExcelマクロの形で提供する。

 本システムは、国際医療福祉大学大学院教授の高橋泰氏とウェルネスが共同開発した。利用制限はほとんどなく、使用条件は、(1)著作権はウェルネスに帰属、(2)行政、研究、教育などにおける利用は許可、著作権表記不要、(3)システム、データベースの販売は禁止、(4)(2)以外の利用ではウェルネスの著作権を表記する、などとしている。

 同社では、利用拡大を目指し、今年4月をめどに本企画の専用サイトを開設する計画だ。現在、データベースとツールは、同社ウェブサイトのこちらからダウンロードできる。データは厚生労働省など、公的機関の公開情報を基に、年1回程度更新する予定という。

(中沢 真也=日経メディカル別冊)

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 近所で有名な「怖い看護師さん」の処遇に悩む 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:6
  2. 今年の大学医学部入試の問題から(その2) 松原好之の「子どもを医学部に入れよう!」 FBシェア数:8
  3. 日本人NVAFのための脳梗塞リスクスコア開発 学会トピック◎第81回日本循環器学会学術集会 FBシェア数:1
  4. β遮断薬:カルベジロールに4割弱の支持集まる NMO処方サーベイ FBシェア数:103
  5. ヒドすぎる医療シーンに仰天「これが魔術か…」 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:12
  6. 50歳代男性。咳、痰、倦怠感 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  7. ガイドライン外来診療◆貧血 ガイドライン外来診療 FBシェア数:0
  8. 最も長い名前の呼吸器疾患 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:9
  9. 山形県の麻疹感染が拡大、埼玉県や宮城県でも患者確… パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:303
  10. 心房細動のないHFpEF患者の一部は高率で脳卒中… Eur Heart J誌から FBシェア数:108