NECシステムテクノロジー、近赤外光センサーを利用した血糖値測定器を参考出展

近赤外光を利用した非侵襲血糖値測定器(デモ)

 NECが開催した「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2010」(東京国際フォーラム・11月11日〜12日)で、NECシステムテクノロジーが近赤外光測光試作機を参考出展。近赤外光を利用した非侵襲血糖値測定器への応用をデモンストレーションした。

 グルコース(血糖)は、近赤外線の1500ナノメーター付近で光を吸収する性質がある。これを利用して、近赤外測光機で照射した光が体内から戻ってくる反射を近赤外光センサーで検出して吸光度合いを調べることで、グルコース含有量を割り出している。この数値と血液検査によって得られる血糖値と比較して相関グラフ化し、血糖値を算出するものという。測定には、センサー部分に親指の付け根付近を数秒間かざすだけ。採血型の血糖値自己測定器と比べて、穿刺針を使うことによる痛みや煩わしさがない。

 製品化時期や価格は未定。「医療機器の承認(クラス供砲鮗けるまでに2年ほどを要するだろう。採血型の血糖値自己測定器の消耗品コストが、1人当たり年間5万円程度なので、そのランニングコストと同程度の価格設定を考えている」(NECシステムテクノロジー システムテクノロジーラボラトリ研究エキスパート 上村一平氏)という。

(増田克善=日経メディカルオンライン委嘱ライター)

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. なぜ広がらない?看護師特定行為研修制度 リポート◎10年で10万人目指すも、1年半で583人… FBシェア数:15
  2. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  3. 「今すぐ英語で診断書を書いて!」と言われたら 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:3
  4. JCHO東京高輪病院で感染症内科医7人一斉退職 2017年4月から、ほぼ全科で土曜休診に FBシェア数:950
  5. 解雇された職員、撤回求め院長に交渉を要求 開業の落とし穴 FBシェア数:1
  6. 医師を待たずに緊急時のカテーテル交換 ケーススタディー◎訪問看護ステーション愛美園(茨城県桜川市) FBシェア数:20
  7. 病院全損の理事長が今語る、被災病院が歩むいばらの… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:5
  8. 看護師特定行為研修、制度見直しに向け検討へ 開始から1年半、研修修了者が増えない実態を踏まえ FBシェア数:143
  9. 74歳女性。労作時呼吸困難 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  10. 郵送も可能なウェアラブル機器で心房細動を検出 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:54