富士通、健康機器に接続できる携帯電話を実現へ−コンティニュア認証を取得

 富士通は9月30日、健康管理機器とデータ管理機器などの相互接続規格として提唱されている「コンティニュア」の設計ガイドラインに準拠した携帯電話機の試作機を開発、携帯電話でのコンティニュア認証を世界で初めて取得したと発表した。同社は10月5日〜9日に千葉市の幕張メッセで開催されるデジタル関連展示会CEATEC JAPAN 2010で、同社ブースと「デジタルヘルスケア・プラザの2カ所で試作機を展示する。

 コンティニュア携帯を用いることで、血圧計や体重計からブルートゥース無線インタフェースを介して携帯にデータを送り、医療機関などに送信して、健康管理サービスを受けることが容易にできる。コンティニュア対応機器であれば、メーカーや機種を問わないので、利用者の選択肢は拡大する。富士通は、今後発売する携帯電話機を順次、コンティニュア対応にしていくという。

 コンティニュアは、非営利組織のコンティニュア・ヘルス・アライアンスが策定し、世界的に普及を推進している。同グループには、富士通のほか、インテル、マイクロソフト、シスコ、IBM、フィリップス、オムロンヘルスケアなど、デジタル関連と医療・健康関連の国際的な主要企業が加わっており、事実上の標準規格になっている。

(中沢 真也)

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 国が本腰「かぜに抗菌薬を使うな!」 リポート◎外来におけるかぜ患者への対応示す「手引き」登場 FBシェア数:910
  2. 海外での日本人の死亡原因、最多76%が◯◯ 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:24
  3. 急性気管支炎、6割もの医師が「抗菌薬処方」 医師3642人に聞く、かぜ症候群への対応(その1) FBシェア数:128
  4. 【詳報】成人肺炎診療ガイドライン2017発表 学会トピック◎第57回日本呼吸器学会学術講演会 FBシェア数:84
  5. どの株を持っているか?それは教えられません Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  6. 結核?まさかね〜 いや、でも… わかる!院内感染対策 FBシェア数:223
  7. こう見えて医局制度肯定派の筆者が語る「居場所」論 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:10
  8. 勤務先が急性期医療を縮小、転職に動く医師たち 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:4
  9. 金沢市で麻疹集団感染、風邪と診断されていた陽性者… パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:323
  10. ナースが女になる瞬間? 病院珍百景 FBシェア数:14