富士通、健康機器に接続できる携帯電話を実現へ−コンティニュア認証を取得

 富士通は9月30日、健康管理機器とデータ管理機器などの相互接続規格として提唱されている「コンティニュア」の設計ガイドラインに準拠した携帯電話機の試作機を開発、携帯電話でのコンティニュア認証を世界で初めて取得したと発表した。同社は10月5日〜9日に千葉市の幕張メッセで開催されるデジタル関連展示会CEATEC JAPAN 2010で、同社ブースと「デジタルヘルスケア・プラザの2カ所で試作機を展示する。

 コンティニュア携帯を用いることで、血圧計や体重計からブルートゥース無線インタフェースを介して携帯にデータを送り、医療機関などに送信して、健康管理サービスを受けることが容易にできる。コンティニュア対応機器であれば、メーカーや機種を問わないので、利用者の選択肢は拡大する。富士通は、今後発売する携帯電話機を順次、コンティニュア対応にしていくという。

 コンティニュアは、非営利組織のコンティニュア・ヘルス・アライアンスが策定し、世界的に普及を推進している。同グループには、富士通のほか、インテル、マイクロソフト、シスコ、IBM、フィリップス、オムロンヘルスケアなど、デジタル関連と医療・健康関連の国際的な主要企業が加わっており、事実上の標準規格になっている。

(中沢 真也)

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. マッチング最終結果、市中病院人気が再び加速 【2017年度】フルマッチ校は11校、東京医科歯科大は5年連続 FBシェア数:174
  2. 「病院⇒介護医療院」の転換、10万床規模にも 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:39
  3. 国内初の『慢性便秘症診療GL』の特徴は? 学会トピック◎JDDW2017 FBシェア数:48
  4. 67歳女性。右大腿の単発性赤褐色斑 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  5. 地裁が「パワハラで解雇は無効」 群馬大医学系研究科教授の懲戒解雇処分 FBシェア数:5
  6. ベルソムラは就寝前に飲んじゃダメ!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:80
  7. 高齢でもピロリ除菌を行うべきもう1つの理由 リポート◎ピロリ除菌の目的は胃癌発症抑制と潰瘍予防だけじゃない! FBシェア数:47
  8. 「医療訴訟がとにかく怖いんです!」 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:15
  9. 事業譲渡を迫る厚労省に翻弄される化血研 記者の眼 FBシェア数:0
  10. キャラクターで抗菌薬を覚える!? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:44