【国際モダンホスピタルショウ2010プレビュー】ワイズマン、コンティニュア規格対応機器を国際モダンホスピタルショウで展示

 福祉・医療システムを開発・販売するワイズマンは、7月14日から始まる国際モダンホスピタルショウ(7月14日〜16日:東京ビッグサイト)で、コンティニュア規格に準拠した健康管理機器を展示すると発表した。コンティニュア規格に準拠したWebアプリケーションのプロトタイプも、同時に展示する。

 コンティニュア規格に対応した血圧計や体重計で測定したデータを、Bluetoothによる無線通信を利用して、同規格に準拠したタブレット型モバイルPC「タフブックCF-H1」(パナソニック製)で自動的に受信。CF-H1に取り込まれたデータは、同社のWebアプリケーション(プロトタイプ)で表示確認できる。

 これが実用化されれば、訪問先で利用者の血圧や体重などを測定すると、測定データは即座にCF-H1を介して介護ソフトのケア記録へ投入されるので、データ入力にかかわる業務負担を軽減すると同時に、入力ミスを防止できる。今後、各社のコンティニュア対応機器と各種介護システムと連携する仕組みを構築し、介護現場での新たな提案をしていく構想もある。

(増田克善=日経メディカルオンライン委嘱ライター)

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 複数の専門医になるダブルボードは現実的? 特集◎走り出した新専門医制度《どうなる?新制度-4》 FBシェア数:28
  2. 認定内科医はどうなる?内科専門医になれる? 特集◎走り出した新専門医制度《どうなる?新制度-3》 FBシェア数:56
  3. 85歳女性。尿バッグの変色 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:5
  4. 心筋梗塞を自力で治療し搬送された看護師の話 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:290
  5. ナースが外でついやってしまうこと 病院珍百景 FBシェア数:79
  6. 日本脳神経外科学会がNCDから離脱したワケ 非手術症例も登録する独自データベースの運用を開始 FBシェア数:59
  7. 13歳女児。増大傾向にある肝病変 日経メディクイズ●小児 FBシェア数:0
  8. 色好みの秀吉に女を世話した侍医 病と歴史への招待 FBシェア数:1
  9. 大人の自閉スペクトラム症は第二の新型うつ病? 宮岡等の「精神科医のひとりごと」 FBシェア数:170
  10. H2ブロッカー:ガスター人気の拡大続く NMO処方サーベイ FBシェア数:69
医師と医学研究者におすすめの英文校正