モダンホスピタルショウ、当初目標をやや下回る出展状況

 日本病院会と日本経営協会は6月2日、医療情報、介護機器などの総合展、「国際モダンホスピタルショウ2010」の出展状況などを発表した。

 当初は、2009年に比べて出展面積や出展社数の増加を見込んでいたが、厳しい経済状況下の影響もあって目標を下回っている。開催規模は、展示面積が前回に比べてやや増加して7600屐柄芦7200屐当初目標8000屐法⊇佚玄區瑤332社(同347社、380社)となっている(5月26日現在)。

 カンファレンスとセミナーのプログラムも発表した。日本病院会主催の公開シンポジウム(無料)に加えて、カンファレンス(原則として有料)を無料のオープニングセッションを含んで10講座実施する。無料セミナーは、事前申し込みが必要な出展者によるプレゼンテーションセミナーは28セッション、申し込み不要なセミナーステージと呼ばれる短時間の発表は35セッション実施する。

 「国際モダンホスピタルショウ2010」(IMHS2010、公式ホームページはhttp://www.noma.or.jp/hs/)は、7月14日〜16日の3日間にわたって、東京・有明の東京ビッグサイト東展示棟で開催される。入場料金は無料。また会期中は、東京ビッグサイト内で、「自治体総合フェア2010」「企業誘致フェア2010」「いきいき移住交流フェア2010」の3展示会を併催する。

(本間康裕=医療とIT 企画編集)

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師はスペシャリストの前にゼネラリストたれ 記者の眼 FBシェア数:324
  2. 厚労相が学会で明かした抗菌薬削減の奥の手 記者の眼 FBシェア数:1071
  3. 映画を通じて麻酔科医の仕事をより理解してほしい 医療マンガ・ドラマの裏話を教えます! FBシェア数:26
  4. 「とりあえずバンコマイシン」を見直そう リポート◎MRSA感染症ガイドライン2017の改訂ポイント FBシェア数:448
  5. カンピロバクター感染で気付いた思わぬ異常 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:62
  6. 医療事故調査・支援センターには利益相反が生じてい… 全国医学部長病院長会議「大学病院の医療事故対策委員会」委員長・有賀徹氏に聞く FBシェア数:36
  7. 新薬の「14日間ルール」見直し求める トレンド(DIオンライン) FBシェア数:82
  8. 予算は30万円。ふるさと納税をやってみよう Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:81
  9. BPSDには非薬物療法が最良の選択肢なのか? プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:88
  10. どうなってるの? 扁桃摘出の適応 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:94