長崎医療センターが電子カルテ刷新、カスタマイズを抑え処理速度を向上

 長崎医療センター(長崎県大村市、643床)は、同院の電子カルテシステムを富士通の電子カルテシステム製品「HOPE/EGMAIN-GX」に刷新した。2009年9月に本稼働しており、安定稼働を確認して富士通が2009年11月30日に発表した。カスタマイズを極力抑えることで、既存のシステムに比べ画面の展開速度を10倍程度速めた。

 HOPE/EGMAIN-GXは撮影画像や検査結果、薬の処方など複数の診療情報を、利用者が見たい配置で並べて一覧できる機能や、利用者が過去に入力した情報を記憶して入力候補を表示するなどの機能を備える。製品が元々備えるこうした機能を利用することで、画面の展開速度を10倍程度速めた。刷新前のシステムでは、画面の展開に10秒以上かかることもあったという。また通常1年から1年半ほどかかる電子カルテシステムの構築を8カ月で完了した。

 同センターは07年から電子カルテシステムの刷新を検討。09年2月から構築に着手し、09年9月に本稼働させた。「検体検査システム」や「輸血管理システム」など、約30ある部門システムも併せて刷新した。(ITPro

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「四国の真ん中」の病院に医師が続々集まる理由 記者リポート FBシェア数:150
  2. 他の裁判より難しい医療訴訟、1点を除いては… 裁判官が語る医療訴訟の実像 FBシェア数:27
  3. FFR-CTの導入で冠動脈造影が減り医療費も削減 学会トピック◎第82回日本循環器学会学術集会 FBシェア数:190
  4. 「医療機関で麻疹拡散」は何としても防ぎたい パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:101
  5. 「入院は嫌」94歳患者に肝膿瘍が生じたら… 新田國夫の「直伝・高齢者診療の極意」 FBシェア数:37
  6. セレコックスが増えたのは薬剤師のせい!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:55
  7. OD錠のODって何の略? クスリの名前 探検隊 FBシェア数:66
  8. 切除不能膵癌のconversion surger… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:10
  9. ゲノムに基づく戦略に進化した肺癌診療 特集◎癌ゲノム医療がやって来る《1》 FBシェア数:21
  10. 高強度スタチン治療で末梢動脈疾患の転帰改善 Circulation誌から FBシェア数:34
医師と医学研究者におすすめの英文校正